レースデータ ブックメーカーの達人

レース

日本の競馬は還元率が低いのであまり儲からないと嘆いている人も多いです。その点ブックメーカーならば日本の競馬より還元率がとても高いので儲けも多くだしやすいです。日本の競馬ではレースに賭ける人によってオッズも大きく変わることが多いです。賭けた時とレース後では配当金もかなり少なくなるケースも良くあります。

それに対してブックメーカーでは業者が独自の判断でオッズを決めるので、レースの賭けの参加者によってオッズが変わることはありません、それゆえに賭けた時よりも配当金が少なくなることはないので、安心して賭けを楽しむことができます。他にもブックメーカーのオッズ表示形式と日本の競馬のオッズ表示形式も違うので、しっかりマスターしておくと後でトラブルに巻き込まれずにすみます。

ブックメーカーでは勝敗予想などの簡単なオッズが多いので、それほどの専門知識がなくても勝つことが可能ですが、達人になりたいならば、ただ漠然と勘や運を頼りにしないことが大事です。じっくり自分でデータをコツコツ集め、そのデータをしっかり分析して、どんな時でも勝てるようにすることが大事です。

他人のデータをあてにする人もいますが、他人のとったデータだとどうしても負けた時に他人のせいにしてしまいます。ブックメーカーの達人になりたいならば、やはり自分でデータを収集することが大事です。最初のうちは負けることもありますが、しっかり負けた原因を追究すると次第に勝つコツがつかめやがて達人になることができます。

Menu