投資 ブックメーカーの達人

投資

ブックメーカーはスポーツが好きな人の他にも、投資家の注目を集めています。資産運用に役立つからですが、方法さえマスターすれば誰でも達人を目指すことができます。大抵の人は、スポーツの試合の勝敗などを予想することに注力しています。けれども達人は異なる見方によって、稼ぐ方法を実践しているのが特徴です。例えばテニスの試合の場合、選手の実力が試合結果に大きく影響すると言われます。つまり世界ランキングが近い選手同士の試合となれば、どちらも勝つ確立はほとんど半々になるわけです。

ここで利用できるのが、カジノでも活用されるモンテカルロ法です。これはあまりの有効性によって国をひとつ潰したとも言われる必勝法とされています。確率が半々の勝負において、賭け金を当たり外れによって増減させることで、利益を出せるというものです。ブックメーカーでもこの手法は十分に通用しますし、投資でもこのようなリスクヘッジは使われています。賭けが外れたら賭け金を増やし、当たれば減らすことになります。その増減にもルールが決まっているので、計算しながら賭け金を決めていきます。

ブックメーカーならば自宅でじっくりと取り組むことができます。メモと計算をしながら戦略通りに賭けることができますし、その結果利益を積み上げていくことが可能です。さらにブックメーカーによってオッズも異なるので、その中から有利となるものを選ぶことができます。最低2倍以上のオッズを選べば、十分に利益を出すことが可能です。

Menu