予想 ブックメーカーの達人

予想

ブックメーカーで稼ぐ達人は予想にはこだわらないのが特徴です。多くの人はどのようにすれば、試合の勝敗を当てることができるのかに注力しています。けれどもそのような予想は案外と難しいものですし、賭け方に注意をしないと資金を失うことにもなります。これは株式投資にも通じるものですが、どの銘柄を選ぶのかというよりもどのように売買するのかが重要となるのと同じです。

予想の的中率に左右されないことが、安定した収益を生み出すポイントと言えます。具体的には、例えば勝率半々の賭けに対してオッズが2倍を超えていれば利益を出せるようになります。これは通常の賭けではありえないことですが、ブックメーカーであれば珍しくありません。ブックメーカーは業者によって提示するオッズが異なります。さらに試合が始まってからも賭けを続けることができることになります。つまり試合展開によって変動するオッズを見ながら、有利にポジションを作ることができるというわけです。

例えば最初に試合を行う両方のチームや選手に賭けます。どちらもオッズが高いブックメーカーを選んで購入するのがポイントです。その後、試合が始まってからオッズが高まった方にさらに賭けるようにします。両方が有利となる場面でそれぞれに賭けることで、どちらが勝っても利益を出せるようにできます。このような工夫をすることによって、試合の勝敗にこだわらずに資金を増やし続けることができるというわけです。

Menu